• HOME
  • >
  • 健康治療

健康治療とは
8020を目指す予防歯科医療はこだわりの治療
 
機能的でよく噛める快適なお口は、審美的にも優れており 美しい口元を創ります
 
清潔に保つことの出来る 精密修復により虫歯や歯周病になりにくい治療は、 再発を防ぎます。
 
アゴの関節に調和したバランスのよい噛み合わせを考慮した治療は、 あなたの歯を生涯守ります
 
クオリティ・オブ・ライフの向上を目指す最新の健康治療は、 4ステップによる治療が基本。
 
第1ステップ:予防プログラム
あなたのお口を、ムシ歯や歯周病から守る、予防や治療に役立てるための、さまざまな知識・技術・情報を提供。

私たちのスタッフが、わかりやすく、 ていねいな技術指導を、行ないます。
 
第2ステップ:基本治療
ムシ歯や歯周病などを治すための基礎となる治療を実施。
この段階で、お口の健康に不都合な 病根を根絶しておきます。
 
第3ステップ:咬合治療
上下の歯を咬みやすくするために、バランスよく調和をはかり、アゴの関節、筋肉、神経などの緊張をとりさり、 顎口腔系の組織をリラックスさせる。
これによって、肩こり・偏頭痛などの症状を軽減、あるいは予防します。
 
第4ステップ:咬合の再構成
 冠や義歯を入れて修復をはかり、自然な美しい歯で、くずれた 咬合を快適な状態に。
魅力的なほほ笑み “GOOD-SMILE”の誕生です。
 
 
 グッドスマイル・ポリシーとは
 
1. 歯を簡単に抜かない・歯周病の予防できる歯科治療
歯を抜かないといけないじょうたいなのか?虫歯、歯周病はデンタルドックでしっかり検査を行います。できる限りの予防歯科治療で歯を守りたいと考えています。
 
2.きれいに掃除ができるお口にする。
歯を残すためには フロスでお掃除することが欠かせません。あなたのお口ではフロスが 引っかかりませんか? すなわち、歯を残すためには不良な修復物をなくすことが大事です。そして、 精密治療で歯と隙間のない・フロスの引っかからない詰め物、被せものにする必要があります。
 
3.神経を抜かない・保存的歯科医療
歯は生きています。歯の神経を取った歯は 失活歯といいます。つまり 死んだ歯になるのです。少し歯が 冷たいもので凍みるとか、 被せものをするために簡単に歯の神経を抜いてしまっている方が多くみられます。神経を抜くと歯を抜かないといけなくなる可能性は 2倍以上になるのです。
 
4.理想的な噛み合わせを目指して
歯に 異常な力がかからない、 負担のかからない噛み合わせが 歯を守ります。顎の関節と上下の歯の関係を正しく調整、作成することが大切です。