HOME

テキストサイズ 小 |中 |大 |

 photo00.jpg

ようこそHolistic Dental Institute(ホリスティック・デンタル・インスティチュート)
一人の患者様を、予防的観点で、治療からメンテナンスまでを全人的にサポートする総合的予防歯科診療の教育を行っております。
歯科医師及び歯科衛生士やスタッフのための卒後研修セミナーを実施しております。

subtitle_contents.jpg

button1.jpg

button2.jpg

button3a.jpg

button4.jpg

button5.jpg

button6.jpg

新着情報

コース案内

一日スペシャルコース
 『デンタルIQエレべーションですべてが変わる』
日 程:平成29年10月22(日)10:00~16:00
会 場:アットビジネスセンター東京駅 203
導入コース
第1回  平成29年1月14日15日 Comprehensive Health Care/Know Yourself
第2回  平成29年2月18日19日 Dental I.Q.を高めるには/Know your patient
第3回  平成29年3月11日12日 包括歯科医療への道/包括歯科医療の実践
実践コース
第1回 平成29年5月20日・21日

Comprehensive Dentistry のプロセスとシステム化

インタビュー

Dental Dock #1

第2回 平成29年6月10日・11日

中心位について:Dawson法・TMJ加圧テスト

Face Bow Tracing、咬合器装着

Veri-Check(中心位採得の再現性の確認)

TMDについて

第3回 平成29年7月8日・9日

Dental Dock#3;

デンタルドックの概念

CoーDiagnosis(共同診査):

咀嚼系検査

筋肉触診/咬合診査/TMJl検査

第4回 平成29年8月5日・6日

顎口腔系の診断、咬合検査と診断

咬合の分類

TMDの分類とDr.Peter.DawsonのACP(認定証中心位)

スタッフコース
平成28年12月10日・11日 包括的歯科診療システム マネージメント スタッフ教育
平成29年10月14日・15日 プラックコントロールとそのモチベーション
平成30年 1月13日・14日  ヘルスカウンセルング、栄養指導、禁煙カウンセリング
平成30年 6月 9日・10日 歯周病治療:ルートプレーニング・シャープニング・PMTC
平成30年 7月 7日・ 8日  包括的歯科診療システム マネージメント スタッフ教育

contents_border_ft.png

Holistic Dental Institute ワンデイ講演会

『 デンタルIQエレべーションですべてが変わる』

「保険で患者を集め自費を売る」
いつまでこんな古くさいビジネスモデルを続けるつもりですか?

修復物・補綴物を売る時代から「健康」を売る時代へ、歯科医療にパラダイムシフトが起ころうとしています。歯科診療の裏話や批判がメディアに取り上げられ、歯科医師の誇りを無視したこれらの扱いをどのように感じておられますか?
 増患・増収を目的としたセミナーを受けても決して仕事は充実せず、所詮は「自費率」が上がるだけであり、つまりは自費のセールスマンになっていませんか。これでは、いつまでも歯科医師への信頼は取り戻せません。現在では、一口腔単位から一人間単位の歯科医療へと世界は変遷しているのです。
 口腔健康の価値を患者にどのように伝えていくのかが、これからの歯科医師に問われる能力です。患者に口腔健康の価値を認識させること、つまりデンタルIQを上げていくための方法(デンタルIQエレベーション)をシステマチックにStep by Stepで理解していただく「ベーシック一日講演会」です。

いまこそ健康歯療にパラダイムシフトを

.yasuophpto.jpg
HDI会長 川村泰雄先生

生涯の健康へのモチベーション 

246502_320772838002376_932926196_n.jpg
  大阪市開業 川村泰行先生    

患者の理解から始まる、本当の予防歯科

14047159_1069871449762863_8180728604730210838_o.jpg
 神戸市開業 船曳真輔先生

実践的ホリスティック歯科医療

14115563_1065369563541690_8739543198416156922_o.jpg
茅ヶ崎市開業 小澤雅彦先生

日程:平成29年10月22日(日)10:00~16:00
会場:アットビジネスセンター東京駅

  • 〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル
  • 03-5465-5506

受講料:20,000 円(昼食代・消費税込)

  • 振込先:みずほ銀行 住吉支店 
  • 普通 7086198 株式会社ホリス宛

お問い合わせ:TEL(06)6643-0189

HolisticDentalInstituteワンデイ講演会2017-10.jpgLinkIcon講演会案内DOWNLOAD

理念・哲学

photo.jpg



「歯は老化で失うのではなく、他の臓器と同じように一生涯命と共にあるべきである。」

「患者さんの利益を優先し患者さんのQOLに貢献する」

“I Never Saw a Tooth Walk Into My Office.”

「歯が勝手に歩いて診療所にくる事はない」

私たち歯科医師は健康を作る援助者なのです。そのためにも歯科医師は健康を創るすばらしい「手」と人間をみる歯科医師として、人と全人間的に関わることが必要である。これがH.D.I.の理念であり哲学 なのです。

パンキー哲学PDFパンキー哲学PDFが開きます

パンキーインスティテュート The Pankey Institute について

DSCF0163.jpg1972年設立以来、世界42カ国から20,000人以上の歯科医師、歯科技工士、歯科スタッフの受講生がいます。パンキーインスティチュート(The Pankey Institute)は、フロリダ州マイアミ(1972)にDr.Pankeyの支持者たちの寄付金によって設立された歯科医師び歯科関係者のための卒後研修所です。
Dr.L.D.Pankey の教えを中心とした歯科医師のための歯科診療哲学、及び咬合理論について高度な歯科診療を研修している。年間約900人の受講生がいます。
HDIはPankey哲学を基に全人的な歯科医療を包括的な歯科医療としてPankey Instituteの指導の基に一貫した歯科医師を教育する機関として有能な歯科医師を創ってきました。

2008年頃ディスカバリー・ヘルスチャンネルで放映されていたパンキーインスティチュート紹介ビデオ。





LinkIconhttp://www.pankey.org/

contents_border_ft.png

hdi.jpgH.D.I.(ホリスティックデンタルインスティテュート)

H.D.I.は、アメリカフロリダにあるパンキー研究所と提携し
全人的包括歯科医療(歯科医療哲学から予防歯科・咬合理論
そしてメインテナンス管理まで)を実践する歯科医師の教育・養成を
目的として創設された日本で唯一の研修・研究機関です。

1974年設立以来、世界標準のフィロソフィと診療クオリティを身に付けた、
多くの優秀な歯科医師、スタッフを輩出しています。

H.D.I.はこのパンキーインスティテュートと密接な連携をとっています。
H.D.I.はパンキーインスティテュートで使用される教材の、日本での独占的な使用を許可されています。
HDIセミナー受講後、多くの歯科医師がパンキーインスティテュートを訪れ、パンキー哲学を体感し最新の理論と世界標準のテクニック習得に励んでいます。

The Pankey Institute よりのメッセージ

2013-01-26 031.jpg

The Pankey Institute はここに宣言します。
歯科の卒後教育として優れた理念と目的により日本国・大阪に設立されたD.R.I.(Dental eserch International :D.R.I.は後H.D.I.に改名)に対し可能なかぎりの支援と援助を行います。
LD Pankey Foundationのメンバーであるアメリカ及び世界各国の1000名に及ぶ歯科医師は尊敬の念を持ってD.R.I.(H.D.I.)のために全ての利益を交付し、Advance Education rogramを用いる事を許可します。また、同時にL.D.Pankeyにより開発された教育用材料を使用する事を許可します。
The Pankey InstituteはD.R.I.(H.D.I.)と提携を行いD.R.I.(H.D.I.)のために特典をあたえることを約束します。我々はD.R.I.(H.D.I.)が究極の目的である日本国民の口腔健康に貢献する事を希望してやみません。Dr.Harold Wirh. (President of The Pankey )

Dr.L.D.Pankeyの銅像

photo3.jpgぱんき50a.jpg

1988年より2004年までに、H.D.I.の受講生とH.D.A.のメンバーが8回で約120名が、アメリカ・マイアミにあるパンキーインスティチュートのコースを受講した。
HDI(ホリスティックデンタルインスティチュート)に、この功績とパンキーインスチュートとH.D.I.との友情の絆として、H.D.I.にDr.Pankeyの銅像が贈呈された。(2004年)

contents_border_ft.png


お問い合わせ、各コース受講申し込みは、
電話・メールにてお問い合わせください。